1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

入試案内

ホーム >  入試案内 >  工大女の子通信!! >  第24回 情報電気エレクトロニクス系 宮原さん

第24回 情報電気エレクトロニクス系 宮原さん

情報電気エレクトロニクス系
2015年入学(1年次)
はるかさん(富山県立富山東高等学校出身)

地元(富山県)の国公立大学へ進学を希望していましたが、3年生の夏頃後期の受験校に悩んでいたときに高校の先生から北見工大を勧められました。情報電気エレクトロニクス系を選んだのは、情報工学について興味があったことと、父がパソコン関連の仕事をしていたため、情報について学びたいと思ったからです。

まだ、入学して4ヶ月少々しか経っていないので、専門の勉強はこれからですが、「情報電気エレクトロニクス序論」という科目で、色々な研究室を見てまわり、興味のある研究室で個別のゼミを行って理解を深めるという授業がとても楽しかったです。私は、光工学関係のゼミを受けました。どのようにしたら美しい写真が撮れるのかなど写真を撮る方法などを学び、カメラに興味が湧きました。一眼レフカメラを買って、きれいな写真を撮ってみたいです。

高校生の時と変わったと思うときは、勉強に意欲的に取り組むようになったことです。高校時代のテスト勉強は一人、家でやっていましたが、今はテスト勉強するときは、夜の10時頃まで大学の図書館で友達とお互い教えあって勉強したりするようになり、勉強に対して少し意欲的になったと思います。

北見工業大学に入って意外だったことは、高校時代に習ったことの復習が多かったことです。大学の授業だから最初から難しい高度なことを勉強するのかと思っていましたが、線型代数、力学など高校で習ったことが多かったので少し安心しました。

最近はまっているのが、大学生協の「チキン竜田丼」です。昼食は、大学生協の食堂か購買を毎日利用しますが、友達からおいしいよと勧められて「チキン竜田丼」が定番になっています。

アルバイトはまだやっていませんが、後期(10月)から接客系をやりたいなと思っています。アルバイト代で一眼レフのカメラを買いたい。それと、高校生までピアノを習っていたので、キーボードも買いたいです。サークルは、情報処理研究会と生協学生委員を掛け持ちでやっています。週3回活動しているので、後期からアルバイトをすると忙しくなるので、やりくりが大変になりそうです!

受験生のみなさんへ

同じ系列の女子学生とはとても仲良くしています。テスト近くなったら一緒に勉強したり、たまに食事にいったりと、特に系列の中のC・Dクラスの4人とはよく集まります。女子が少ないからこそ女子同士仲良くなりやすく、また授業やサークルを通して男女仲良くやっています。北見工大は一人暮らしの人が多いので、困ったことがあったら相談できるのも良い点です。大学生活は一人暮らしや知り合いがいないことなど不安なことも多かったですが、今では毎日がとても楽しいです。

PAGE TOP