1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

入試案内

ホーム >  入試案内 >  工大女の子通信!! >  第25回 情報電気エレクトロニクス系 成中さん

第25回 情報電気エレクトロニクス系 成中さん

情報電気エレクトロニクス系
2015年入学(1年次)
まいさん(北海道北見北斗高等学校出身)

北見工業大学に進学を決めたのは、国公立大学へ進んでほしいという親の要望があったり、自分自身知らないところへ行くことへの不安も少しあったため、センター試験終了後に自分で決めました。もともとパソコンに興味があったことと音楽ソフトを使ってお気に入り楽曲の音源編集をしていたことで、ソフトウエアの開発・研究を地元の慣れた環境で勉強したいと思ったからです。

この系列を志望したのはソフトウエアなどの情報工学に興味があったからです。プログラミングがすごく面白い!自分でプログラムしたものが思い通りに動いたときはすごくうれしい!!専門の勉強はこれからですが、「情報電気エレクトロニクス序論」という科目で、色々な研究室を見てまわり、プログラミング以外の研究室にも興味がわいてきて、将来どの研究室に行こうか迷っています。

高校生の時から持っていたプログラミングへの興味は、入学してからのプログラミングの授業を受けてさらに興味が湧きました。やっぱりプログラミングは楽しい。この道へ進んでよかったと思いました。

北見工業大学に入って意外だったことは、全体に女子の数が少ないというイメージでいましたが、校内色々なところで女子に出会うことです。新入生歓迎会で隣り合った他の系の女子と仲良くなったり、同じ系の女子とは講義が一緒になった時、集まって座って話をしたり、授業の後、仲の良い友達といろいろ食べに行ったりしています。

最近はまっているのが、抹茶味のお菓子などを飲んだり食べたりすることにはまっています。なぜかついつい手が出てしまいます。

放課後、少しの間アルバイトをやっていましたが、今は休止中。そのうち再開したいと思っています。その他には大学生協の学生委員をやっています。すごく学ぶことが多い!集まってみんなで意見を出して、計画を立てて、実行する過程が勉強になります。今は11月にある推薦入試の受験生歓迎イベントを企画中です。

 

受験生のみなさんへ

Java(*)の勉強が1年次からできるので、早くから専門分野に触れることができます。系列ごとに入学するので,1年のうちに2つの学科についての専門的な基礎の部分を学べます。だから、入学当初に興味があった分野と別の分野に興味が湧くこともあります。このように、まだ進みたい分野がハッキリし てない人にもオススメです。

(*)Java:(ジャバ)プログラミング言語の一つ

PAGE TOP