1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

就職支援

ホーム >  就職支援 >  インターンシップ制度

インターンシップ制度

平成29年度インターンシップについて

インターンシップとは?

学生が在学中に夏休み等を利用し、企業や官公庁等さまざまな職場で一定期、自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行う制度です。

インターンシップの意義は?

就業体験を通して、仕事とはどういうものかを肌で感じ、職業意識を高め、自分の適性を知ることができます。また、企業や組織の実情を知ることで、就職後のミスマッチを防ぐ目的もあります。

インターンシップとアルバイトの違いは?

アルバイト → 賃金を得るために行う。

インターンシップ → 将来のキャリアを築く上で役に立つ『就業体験を得る』ために行う。

インターンシップの魅力は?

(1)その業界・業種、仕事の内容などが内側からわかる。
“アルバイトでは体験できないことが体験できる”

(2)自分の職業適性がみいだせる。
“もし不適正がわかったとしても、それも大きな成果”

(3)大学での勉強や資格取得の意味が見えてくる。
“インターンシップ実習体験後、学生生活全体が意欲的になる”

(4)ビジネスマナーが実践的に身につく。

(5)仕事を行う上で自分に何が不足しているか、という課題が見える。

(6)他大学の学生や実習先の社員など、人脈が広がる。

本学のインターンシップは?

本学では、インターンシップを学部2・3年次及び大学院博士前期課程1年次学生を対象にカリキュラムの中に組み入れ単位化しています。
(詳しくは5月の説明会で配付予定の『インターンシップの手引き・企業一覧』をご確認下さい。)

平成29年度インターンシップのスケジュールは?

5月26日(金)16:30-18:00(予定) インターンシップ説明会(インターンシップの概要説明)
5月29日(月)~6月8日(木) 参加希望学生は、学生支援室就職支援担当へ申込み
6月下旬~ 参加者決定
7月上旬~ 実習プログラム等の詳細を提示
7月21日(金)16:30-18:00(予定) インターンシップ事前研修会の開催
8月11日(金)~9月20日(水)
(夏季休業期間)
インターンシップ実習
9月29日(金)
(第2回就職ガイダンス実施日)(予定)
インターンシップ実習報告書の提出日
10月6日(金)16:30-18:00(予定) インターンシップ事後研修会

自由応募(大学を通さず、自分で申込・応募)でのインターンシップ参加学生へ

大学を通さず各自で申込み、参加が決定している学生は、必ず「自由応募によるインターンシップ参加報告書」(word版)(pdf版)を学生支援室就職支援担当に提出して下さい。

企業の皆さまへ

本学では、授業の一環として学生が企業又は官公庁において、自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行うインターンシップを、学部2・3年次及び大学院博士前期課程1年次学生を対象にカリキュラムの中に組み入れ、単位化しております。
インターンシップは、学生が職業意識を高め、自己の適性を知ることにより、今後の就職活動や将来設計について考える貴重な機会となるとともに、大学生活においても目的意識を持ち、学習意欲の向上へつながると考えております。
是非、このような事情を御理解いただき、インターンシップ実施への御協力をお願いいたします

●本学インターンシップに関する詳細については、こちらの「実施要領(企業向け)」をご覧ください。
●インターンシップ実習生の受入予定がございましたら「受入調査票」を担当宛ご提出願います。
●インターンシップ実習が終了しましたら、「参加学生評価報告書」(word版)(pdf版)に学生の評価を記載いただき、ご記名・ご捺印の上、担当宛ご提出願います。(こちらの評価報告書は単位認定の際に必要になりますので、本学から依頼があった場合のみでかまいません。)

 

※PDFファイルをご利用の方はAdobe Acrobat Reader(無償配布)が必要です。

問い合わせ先

学務課学生支援室就職支援担当 原・坂下
090-0507 北海道北見市公園町165番地
TEL:0157-26-9184  FAX:0157-26-9185
E-mail:gakusei02*desk.kitami-it.ac.jp
◆スパムメール対策のため、メールアドレスの「@」を「*」に変えています。送信の際は「*」を「@」に変えてから送信してください。

 

[学務課 Last updated: 2017.07.24]

PAGE TOP