1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

工学部・大学院

ホーム >  工学部・大学院 >  各センター等

各センター等

環境・エネルギー研究推進センター

非在来型のエネルギー資源として有力視されているメタンハイドレートを研究対象の主軸として、未利用エネルギー研究分野を開拓するために、平成13年に北見工業大学に未利用エネルギー研究センター(NER)が設置されました。その後、大学の研究組織の再構築が行われ、平成24年4月の研究推進機構の設置に伴い、環境・エネルギー研究推進センターとして名称を変更し、新体制で研究を推進しています。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 南 尚嗣 微量元素分析方法の開発、天然メタンハイドレート生成環境の解明 詳細はこちら
教 授 八久保 晶弘 雪氷およびガスハイドレートに関する熱的解析研究 詳細はこちら

冬季スポーツ科学研究推進センター

冬季スポーツ科学研究推進センターは、平成28年4月に設置されました。積雪寒冷地域に立地する本学の特色ある研究テーマとして冬季スポーツに集中的に取り組み、アスリートの競技力向上を目指しています。また、地域での生涯スポーツとしての冬季スポーツの発展と定着により、高齢化・過疎化が進む地域社会の活性化と地域住民のQOL(生活の質)向上を目指しています。

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 鈴木 聡一郎 ヒトのスキルベースのシステム制御、ウェアラブルな福祉機器・スポーツ用具の研究 詳細はこちら

プロジェクト研究推進センター

プロジェクト研究推進センターは、重点研究及び萌芽的研究等本学の特色ある研究の一層の活性化と戦略的推進を支援することを目的に、平成29年4月に設置されました。

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 川村 彰 路面性状評価と交通特性に関する研究 詳細はこちら

共用設備センター

大型設備及び共用性の高い機器を集中的に管理運用し、学内外研究者等の教育研究推進の支援及び高度な機器等を活用できる人材の育成とともに、機器等の共同利用の推進を図ることを目的に、平成29年4月に機器分析センターを再編し設置されました。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 阿部 良夫 薄膜電子材料・物性、電気化学デバイス 詳細はこちら

ものづくりセンター

ものづくりセンターは、平成18年7月に設置され、ものづくりを基盤とした人材の育成だけでなく、その応用によって社会に貢献することを主な役割としています。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 羽二生 博之 LDVと画像処理による渦生成機構の解明、噴流の拡散制御 詳細はこちら

情報処理センター

情報処理センターは、教職員、大学院生、学生を対象とした学術研究のための計算機処理、情報処理教育を目的とした学内共同利用施設です。主システムの高速演算サーバを中心に画像処理システム、各サーバ群が有機的に結合され、高速・大規模な計算から、視覚化などの支援が可能です。これらは高速・大容量の学内LANに接続されており、ネットワークを介した利用も可能です。さらに教育用システムが設置されています。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 升井 洋志 科学データベースとその応用の研究 詳細はこちら
講 師 三浦 克宜 プログラム合成およびクラウド技術に関する研究 詳細はこちら

社会連携推進センター

「地域連携・社会貢献」「共同研究推進・研究支援」を目的として、平成4年4月に地域共同研究センターが設置され、産学官連携活動を推進しています。その後、平成24年4月の研究推進機構の設置に伴い、社会連携推進センターとして名称を変更し、北見工業大学の研究情報を発信するとともに様々な産学官連携活動を展開しています。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 鈴木 聡一郎 ヒトのスキルベースのシステム制御、ウェアラブルな福祉機器・スポーツ用具の研究 詳細はこちら
教 授 有田 敏彦 産学連携および地域連携に関する研究 詳細はこちら
准教授 内島 典子 大学の機能強化に向けたアウトリーチ・産学官連携に関する研究  詳細はこちら

知的財産センター

「知的創造活動の成果である知的財産とそれに関連する種々活動を通じた全ステークホルダへの貢献」を目的とし、平成16年に知的財産本部(現・知的財産センター)が設置されました。中心に据えている活動は、大学における研究成果からの発明の発掘、特許権利の取得・管理、そしてその活用促進です。また、特許活動だけでなく、著作や商標・意匠等の産業財産権活動や不正競争防止、そしてそれらに関連するリスク管理など、大学としての責任ある取り組みを進めていきます。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 有田 敏彦 産学連携および地域連携に関する研究 詳細はこちら
准教授 内島 典子 大学の機能強化に向けたアウトリーチ・産学官連携に関する研究 詳細はこちら

国際交流センター

国際貢献の一つとして留学生の受け入れ、日本人学生の留学派遣の促進、外国人研究者の受け入れを主な業務としています。また、海外の大学との交流事業の企画、情報収集、事務手続き、留学生の北見工業大学での勉学・研究支援、生活支援にも力を入れています。

※詳しくはこちら

職 名 氏 名 研究テーマ 研究者総覧への
リンク
センター長・教授 許斐 ナタリー 欧州における大学の国際化状況、留学生受け入れによる地域経済への効果、産業クラスター、国内地理的分散プロセスの分析(北海道進出企業の事例研究) 詳細はこちら
特任講師 久保 比呂美 日本語習得に関するインターアクション研究、時間短縮系英語能力測定試験の研究、グローバル化に向けた地域における教育機関の連携、留学生準備プログラムの研究 詳細はこちら
特任講師 鈴木 衛 日本における留学生の受け入れ政策・就労問題に関する研究、台湾における高等教育機関の国際化の取り組みに関する研究、地域の国際化に関する研究、ビジネス日本語教育のあり方に関する研究 詳細はこちら

保健管理センター

学生・教職員の身体的・精神的な健康管理に関する専門的な業務を行うため、保健管理センターが設置されています。当センターは健康の保持増進のため以下の業務を行っています。

  • ・学生定期健康診断・学生特別定期健康診断
  • ・病気や精神的悩みに対する相談
  • ・救急措置

※詳しくはこちら

[総務課 Last updated: 2017.07.19]

PAGE TOP