1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

工学部・大学院

ホーム >  工学部・大学院 >  大学院博士前期課程

大学院博士前期課程

機械工学専攻

機械工学専攻では自らの創造性を発揮して「ものづくり」を実践できる専門技術者の育成を目的とし、5つの教育・研究分野、すなわち、設計システム工学、熱エネルギー工学、流体エネルギー工学、加工システム工学、知能生体工学を設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

社会環境工学専攻

社会環境工学専攻では、未知の研究課題に取り組み、問題分析、課題設定、解決力を備えた専門技術者を養成する。同時に国際的素養、コミュニケーション能力を養い実社会の変化や異分野にも対応できる実践的な専門技術者を養成する。そのために構造・材料工学、地盤・地下空間工学、モビリティマネジメント工学、水工学、雪氷学・ガスハイドレート工学の5つの教育・研究分野を設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

電気電子工学専攻

電気電子工学専攻では電気エネルギーとエレクトロニクスに関連する幅広い分野についての教育・研究の推進を目的として、6つの教育研究分野、すなわち、電磁エネルギー工学、電力システム工学、電気電子応用工学、情報通信工学、波動エレクトロニクス、集積エレクトロニクスを設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

情報システム工学専攻

情報システム工学専攻では、実践的なプログラミング・ものづくり能力を有し、情報技術の急速な進歩に対応し得る高度な技術者・研究者の育成を目的として、4つの教育研究分野、すなわち、知的システム設計、光情報工学、知識工学、情報数理を設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

バイオ環境化学専攻

バイオ環境化学専攻では、化学を基盤としたバイオ、食品、環境科学分野で高水準の教育・研究を展開し創造性に富み、問題解決能力、企画力、指導力を発揮できる専門技術者を育成するため、バイオ食品工学、資源環境化学を設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

マテリアル工学専攻

マテリアル工学専攻では、社会的要求、環境問題、経済性を考慮した材料開発に携わる能力を備えた技術者の養成を目的とし、機能材料化学と先端材料創成の2つの教育・研究分野を設定している。

学習・教育目標

カリキュラム構成

指導教員一覧

各専攻共通

専攻共通では、高度な技術社会が抱える諸問題を、文化・社会科学や国際関係の視点及びマネジメント工学的視点から理解し解明する事を目的とし、人間科学研究分野とマネジメント工学分野を設定している。

 

 

[総務課 Last updated: 2017.06.21]

PAGE TOP