1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

  3. MENU

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

ホーム > 工学部・大学院 > 地域マネジメント工学コース

ENGINEERING・GRADUATE  工学部・大学院

地球環境工学科&地域未来デザイン工学科

地域マネジメント工学コース

Regional Management Engineering Course Program

基礎を工学に置き、オホーツク地域に固有の課題、多くの地域に
共通の課題、そして幅広いマネジメントについて学びます。
またアクティブラーニングにより能動的に活動する力を養い、
地域の振興に活躍する人材を育成します。

基盤コースで工学を学びながら、マネジメント力を養う

2つの「力」の融合

地域マネジメント工学コースは、地球環境工学科、地域未来デザイン工学科の両学科から、選択できるコースです。
各学科の専門コースを基盤コースとし、マネジメント力を身につけます。

技術者として貢献していくための
基本的能力
工学の専門学力
  • 新たな技術を生み出す研究や開発を担う能力
  • 開発した技術を実用化するための設計や生産を担う能力
技術を活かし社会を
リードしていくための応用力
マネジメント力
  • 組織の立ち上げ・運営など、組織をマネジメントする能力
  • 問題提起とその解決など、主体的な改革能力
  • ディスカッション、プレゼンテーション能力

こんな人にお勧め

入学

地球環境工学科&
地域未来デザイン工学科

1年
前期
学科所属
導入科目
基礎・教養・基礎専門
  • 工学基礎学力の向上と柔軟な発想力と広い視野を強化
    • 工学専門分野を学ぶ上で必要となる、数学、物理、化学といった工学基礎科目を充実
    • 国際社会で活躍するための能力を育成するための科目を充実
    • 柔軟な発想や特定の専門分野に偏らない幅広い視野を育成するリベラルアーツ科目を充実
  • 主体的に「学ぶ力」や多面的・融合的かつ協働的に「考える力」を修得
  • 工学技術者としての倫理観や職業観を修得
  • 学科・コースの教育目標および専門分野の理解と学習意欲の向上
後期
2年
前期
※コス移行は本人の希望と2年前期までの成績を考慮し決定
後期
ス配属
専門コア
専門Ⅰ
  • 地域に共通の課題と固有の課題を踏まえた地域マネジメント力を修得
  • 地域に共通した課題に関する知識については日本ばかりでなく世界の地域も視野に入れて学習
  • 専門工学コースを基盤とし、経営、マーケティングを含むMOT(Management of Technology、技術経営)に該当する広い知識を修得
  • 地域においてものづくり、まちづくりがなされてきた事例を学び、物事を俯瞰した見方のできるイノベーション人材としての能力を修得
3年
前期
後期
4年
前期
研究室配属
卒業研究
専門Ⅱ
(指導教員専門分野)
  • 各専門分野系
  • マネジメント工学分野系
  • 資格取得に必要な選択科目等
(このコースで取得できる資格)
  • 高等学校教諭一種免許状(工業)
後期
卒業研究
専門Ⅲ
特徴
  • 基礎教育の充実、アクティブラーニングの実施、科目ナンバリング制導入
  • 他コースの科目も履修可(広い視野と多面的・融合的思考力の育成)
  • 学部・大学院の連続性、接続性を重視したカリキュラム編成
育成能力
  • 基盤となる専門分野の基礎知識をもとに地域と工学を結びつけるマネジメント能力
  • 工学的見地から論理的に課題設定・問題解決の道筋が立てられる実践的能力
  • 地域における起業を見据えた幅広いコミュニケーション能力と積極性
養成人材像
  • 産業の基盤となる企業が必要とする企画、開発等の知識を有し、実践できる総合力を有する人材
  • 産業の基盤となる企業の次期後継者となりうる人的魅力ある中核人材
  • グローバルな視野を持つ起業家、当該部署を担える人材
  • 広い視野、根拠を持ち地域経済、街づくり等へ貢献できるボランティア精神の醸成
講義PickUP
オホーツク産業論

日本の地方・地域の縮図としてオホーツク地域を取り上げ、その歴史や育まれてきた文化、産業について学びます。
それらから、地方産業の発生や衰退、振興について学び考えます。

オホーツク産業論

ベンチャー企業論

世界・地域で活躍するベンチャー企業の経営者から、起業の精神と現場、イノベーションの本質とメカニズムについて学びます。
また、起業における学生・若者の可能性を考えます。

ベンチャー企業論

担当教員
教授
准教授

※主担当教員を掲載しています

カリキュラム紹介

シラバス検索はこちら

  • 地域マネジメント総合工学Ⅰ
  • オホーツク産業論
  • 産学連携概論
  • 実践英語
  • 地域マネジメント総合工学Ⅱ
  • ベンチャー企業論
  • 経営マネジメント学
  • 地域支援工学
  • 観光マネジメント工学Ⅰ
  • 財務概論
  • マネジメント特別講義
  • 科学技術社会論
  • マーケティング論
  • 組織アイデンティティ論
  • 知的財産論
  • プレゼンテーション/アウトリーチ入門
  • 観光マネジメント工学Ⅱ
  • カーリング支援工学
  • 地域マネジメント工学プロジェクト

卒業

卒業後の主な進路

北見工業大学大学院博士前期課程
国家・地方公務員
北海道開発局、東京消防庁、北海道庁、北海道警察、北見市役所、その他地方自治体、高等専門学校
自動車製造業
ワーカム北海道、トヨタ自動車
業務用機械・器具製造業
エプソン販売
輸送用機械器具製造業
名古屋鉄道
ソフトウェア業
アイフォーカス・ネットワーク、ネットワールド、科学情報システムズ、富士通アルファシステムズ、ファインドリームス、日本デジタル研究所
電気・ガス・熱供給業
釧路コールマイン
プラント、化学工業
八千代エンジニアリング
鉄鋼業、金属製品製造業
ナイガイ
建設業、設備工事業
ダイダン、いであ、NIPPO、中央コンサルタント、ナイス
食料品・飲料等製造業
サンマルコ食品、日本製薬工業、JAきたみらい、弁釜
サービス業
野口観光、三菱電機ビルサービス、ホテルスプリング幕張、北海道鑑定、神楽坂「石かわ」

トップへ

PAGE TOP