(平成23年4月1日学長裁定)
改正
平成26年2月14日
(目的)
(定義)
(補償金の支払)
(登録補償金の額)
(実施補償金の額)
(教育研究費への配分)
(共同発明者に対する補償)
(転退職等又は死亡した発明者に対する補償)
(登録補償金支払の例外)
(庶務)
(雑則)
別表(第5条関係)
収入実績
200万円以下200万円~1000万円以下1000万円以上
発明者60パーセント(100万円を限度とする)50パーセント(400万円を限度とする)40パーセント