1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

大学概要

ホーム >  大学概要 >  大学からのお知らせ >  髙橋学長が五神東京大学総長を表敬訪問

北見工業大学について
機構・センター等
刊行物
情報公開
研究・社会連携
留学・国際交流

髙橋学長が五神東京大学総長を表敬訪問

 平成29年12月19日(火)、髙橋信夫学長が五神真東京大学総長を表敬訪問しました。
 髙橋学長からは、未来投資会議や財政制度等審議会において、本学の取組を紹介頂いていることの御礼等が述べられました。
 五神東京大学総長は、財政制度等審議会に提出された資料をもとに、「これまでの労働集約型社会、資本集約型社会から、今後は、データを集め、つなぎ、活用する知識集約型の産業構造へ転換するために、大学が主導的な役割を果たす」ことが極めて重要であり、「『スマート化に備えた大学改革が進んでいる』ことの象徴として、工学部特有の強固な部門・分野間縦割り組織を見直した北見工業大学が行った改組を紹介している」ことを説明されました。
 また、最北端の大学として本学にも接続されている「学術情報ネットワーク(SINET)を強化し、大学が起点となって知識集約型の産業集積拠点を形成していく役割を進めていくためにも、北見工業大学が今回行った改組の方向性に基づき、エネルギーと一次産業でゲームチェンジしていく流れを発展させることに協力したい。」と期待を寄せられるとともに、「今後も色々な機会で連携して行きたい。」と述べられました。
 表敬訪問には、谷川事務局次長が同行しました。

 

          

                        髙橋学長(左)と五神総長(右)

 

« 前のページに戻る

PAGE TOP