1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

大学概要

ホーム >  大学概要 >  大学からのお知らせ >  本学大学院生が第16回ITSシンポジウム2018においてベストポスター賞を受賞

北見工業大学について
機構・センター等
刊行物
情報公開
研究・社会連携
留学・国際交流

本学大学院生が第16回ITSシンポジウム2018においてベストポスター賞を受賞

 この度、本学大学院生の菊野亮人さん(電気電子工学専攻2年、指導教員:川村武准教授)が、12月13 日(木)、14 日(金)に京都で開催された第16回ITSシンポジウム2018においてベストポスター賞を受賞しました。
 本学会は基調講演、企画セッション(パネルディスカッション)以外は全てポスター発表の形式で、参加者・講演者は企業、研究所、大学と産学官の多岐に渡っています。今回は総発表数98件の中から8研究が選出され、各セッションから1件ずつベストポスター賞が選ばれました。

著者及び論文の題目は以下の通りです。
「吹雪・悪視界下での曲線路予告情報を用いたUHF帯RFIDによる車両誘導」
 菊野亮人,山口純,多田尚斗,萩原康介,川村武,岸本恭隆,柏達也

 

    
          受賞した菊野さん(中央)

[総務課 2019/02/18 更新]

« 前のページに戻る

PAGE TOP