1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

大学概要

ホーム >  大学概要 >  国際交流センター >  インターナショナルCアワーを開催しました

北見工業大学について
機構・センター等
刊行物
情報公開
研究・社会連携
留学・国際交流

インターナショナルCアワーを開催しました

4月のCアワーは恒例の「新しい留学生の歓迎会」を実施しました。本学の学生、留学生、市民の皆さま約90名がご参加くださり、新留学生を温かく迎えてくれました。準備は日本人学生と先輩留学生達が講義の空き時間を利用して行いました。英語やジェスチャーを交えながら、皆で協力し合いながら会場に万国旗を飾ったり、ゲームの準備や受付などをしてくれました。

学生の国際交流サークル「OFIC」の会長と留学生の司会でCアワーが始まり、「じゃんけんゲーム」、「グループで自己紹介ゲーム」、「新聞紙で衣装を作るゲーム」等を行いながら交流しました。新留学生の自己紹介では、韓国の協定校から来たイム・ジュンソプさんの「日本のカレーライスが大好きです。日本の友達をたくさん作りたいです。皆さん一緒にカレーを食べに行きましょう!」という言葉に、大きな笑いと拍手が湧きました。

  

マレーシアから来たばかりの地域未来デザイン工学科1年アニスさんは、「マレーシアでは、日本へ留学するために勉強ばかりしていたけれど、ここでの留学中はたくさんの日本人と友達になって勉強以外にも色々なことに挑戦してみたい。このイベントで多くの日本人と知り合いになれて嬉しかった。」と話していました。

 

修士課程1年の森さんは、本学の国際交流イベントに初めて参加したとのことでした。「この4月から留学生のお世話をするチューターになったので参加してみた。こんな身近に異文化があったことを知らなかったし、国際交流が自分に新しい発見をくれることがわかって楽しかった!」と驚きの様子で話していました。

 

新しい留学生16人を迎えた令和元年も、様々な交流を通して国際理解を深めたいと思っています。次回のCアワーは5月28日(火)、本学の留学生が故郷のバングラデシュを紹介してくれます。どうぞお誘い合わせの上お越しください。お待ちしております!

 

« 前のページに戻る

PAGE TOP