1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

大学概要

ホーム >  大学概要 >  国際交流センター >  外国人留学生スキー研修を実施しました

北見工業大学について
機構・センター等
刊行物
情報公開
研究・社会連携
留学・国際交流

外国人留学生スキー研修を実施しました

1月17日(金)に毎年恒例の「留学生スキー研修」をノーザンアークリゾートスキー場にて実施しました。ウインタースポーツ体験を通じて、寒冷地域の自然環境と留学生相互の親睦を図るという目的で毎年1月に行っています。今年はスキー初心者の留学生20名(4か国)が参加しました。留学生の参加人数が昨年より多かったことに比べ、スキー場の雪は例年にない少なさでした。人工降雪機によってつくられたスキーコースでの実習となりました。

3名のインストラクターが親身に指導してくださったおかげで、最初はスキーを履いて止まっていることもできなかった留学生はみるみる上達し、午前中のレッスンが終わる頃にはターンもできるようになりました。

 

午後からはリフトに乗せてもらい、美しい景色を眺めながらのスキーを楽しむことができました。雪の降らないマレーシアから来たアニスさんは「スキーをしていると汗をかいて、寒い冬を忘れてしまうほど暑かった。スキーレッスン後に食べたアイスクリームは最高だった。」と笑顔で話していました。中国人留学生リーさんは、「北見に来て3年経つが、初めてスキーに挑戦した。こんなに楽しいスポーツとは思わなかった。ぜひスキーをやりたい!」と話していました。

学期末試験を前に、美しい冬の景色に囲まれてスキーを楽しんだ留学生は、リフレッシュをして元気になった様子でした。インストラクターをはじめ、ご協力をいただきました皆様に感謝いたします。どうもありがとうございました。

 

« 前のページに戻る

PAGE TOP