北見工業大学

大学からのお知らせ

北海道在住外国人緊急支援プロジェクト(食料支援)を行いました

 10月24日(日)、本学講義室にて北海道在住外国人緊急支援プロジェクト(食料支援)を行いました。
 本プロジェクトは、北海道国際交流・協力総合センター(以下、HIECC)が主催し、道内の国際交流団体等と連携して、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い生活が厳しくなっている道内在住の外国人のみなさんに、食べ物や生活用品を無料で配布するものです。
 HIECCから提供いただいた食料・日用品などは、事前に応募があった50人の外国人留学生に配布しました。当日は、学年ごとに受取時間を区切るなど、感染症防止対策を講じた中で行われ、支援を受けた留学生からは「生活の助けになります。ありがとうございます。」「外国人を支援してくださる方々がいらっしゃることは非常に心強いです。」等のコメントが寄せられました。
 国際交流センターでは、今後も生活に苦しんでいる留学生への支援を継続して行っていきます。

会場の様子  食料品を受け取る学生  ご提供いただいた食料品等

 

« 前のページに戻る