1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

入試案内

ホーム >  入試案内 >  高校出張講義

高校出張講義

北見工業大学では、理工系分野の学問に興味を持ってもらうことを目的として、高校出張講義を実施しています。
実施を希望される場合は、以下を参照いただき、本学所定の出張講義申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送又は電子メールで申込願います。

 

1 講義題目

高校出張講義題目一覧の中から希望する講義を複数(講義を担当する教員が複数となるよう)選んでください。
講義の中から調整の上で、実施する講義を決定します。
なお、受講者に対して大学説明を併せて行いますので、講義のみの要請には応じられません。

 

2 実施時期

実施時期は概ね7~11月を予定しています。

 

3 諸経費

交通費等の諸経費について、道内高等学校については本学で負担します。
なお、以下の条件を全て満たす道外高等学校についても、交通費等の諸経費を本学で負担します。条件に当てはまらない道外高等学校は、交通費等諸経費の全額または一部を負担いただきますので御了承願います。

【道外出張講義本学経費負担の条件】
〇本学経費負担の対象高等学校は、先着順とし、年度最大5校程度までとさせていただきます。
〇高校出張講義の講義時間とは別に、20分程度の進学相談会を開催させていただきます(進学相談会実施時に大学案内等広報資料を配布させていただきます)。
〇進学相談会は、原則生徒30人以上の参加をお願いします。
〇本学経費負担で出張講義を行った場合、次に当該高等学校が本学経費負担で出張講義を実施できるのは、原則平成33年度以降となります。

 

4 その他

申込多数の場合、或いは講義担当者の都合により希望に沿えない場合がありますので、御了承願います。
原則1校につき、1講義の実施とさせていただきます。

 

5 平成30年度出張講義題目一覧

平成30年度は62種類の講義を御用意しました。
講義題目をクリックすると、各講義の概要をご覧になれます。

No 担当教員 講  義  題  目

学科
コース

氏  名
1-1 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
教授 田村 淳二 オフショア(洋上)風力発電の話
1-2 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
教授 田村 淳二 再生可能エネルギーによる発電システムの話
1-3 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
准教授 松村 昌典 風をつかめ!
-飛行機のしくみと最先端技術-
1-4 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
准教授 松村 昌典 流れがわかると楽しく暮らせる!
-身近な流体工学のはなし-
1-5 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
准教授 松村 昌典 デザイナーは風?!
-クルマのかたち・歴史としくみ-
1-6 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
准教授 松村 昌典 流れは芸術だ!
-流れが描く不思議模様と流体力学-
1-7 地球環境工学科
エネルギー総合工学コース
准教授 松村 昌典 大空への情熱と失速
-ライト兄弟の成功と失敗から学ぶ製品開発の心得-
2-1 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 亀田 貴雄 君も研究者になろう!
-大学の講義,研究の紹介-
2-2 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 亀田 貴雄 南極での雪氷研究
-知られざるマイナス70℃の雪と氷の世界-
2-3 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 亀田 貴雄 雪氷学入門
2-4 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 八久保晶弘 エネルギー資源・地球環境問題と天然ガスハイドレート
2-5 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 南  尚嗣 “摩周湖”と“最先端化学”で地球環境汚染を監視
2-6 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 南  尚嗣 メタンハイドレート
-世界に羽ばたく北見工大生-
2-7 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 山下  聡 土が液体になる
-地震時の液状化現象-
2-8 地球環境工学科
環境防災工学コース
教授 山下  聡 北海道周辺海域のメタンハイドレート
2-9 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 川口 貴之 北海道のような寒冷地でしか起きない地盤災害「凍上現象」
2-10 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 川口 貴之 災害を防ぐのに欠かせない土を強くする技術「補強土」
2-11 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 川口 貴之 「2016年8月北海道豪雨」での地盤災害と防災技術研究
2-12 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 白川 龍生 雪のお遍路さん
-北海道の積雪分布を追いかけて-
2-13 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 中村  大 寒冷地の岩盤工学
-寒冷地特有の岩石・岩盤に関する問題「凍結・凍上現象」-
2-14 地球環境工学科
環境防災工学コース
准教授 堀   彰 南極や北極の不思議な氷
3-1 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
教授 大野 智也 陶器と磁器の歴史と技術伝播(東洋から西洋へ)
3-2 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
教授 川村みどり 未来を創るナノ材料
3-3 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
教授 齋藤  徹 安全・安心な水づくり
3-4 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
教授 村田 美樹 暮らしを支えるクロスカップリング反応
3-5 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
教授 渡邉 眞次 エネルギー問題を解決するための高分子材料
3-6 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 宇都 正幸 ぼくらの体の中にヒントがある!
-生体の機能と計測技術-
3-7 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 宇都 正幸 川が教えてくれること
-水から知る環境-
3-8 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 岡﨑 文保 生活環境を守る
-環境浄化触媒の最前線-
3-9 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 岡﨑 文保 クリーンエネルギーの化学
-水素製造と燃料電池-
3-10 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 岡﨑 文保 メタン利用の化学
-シェールガス、バイオガスから水素製造まで-
3-11 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 岡﨑 文保 太陽エネルギー利用の化学
-ソーラーパネルから光触媒まで-
3-12 地球環境工学科
先端材料物質工学コース
准教授 服部 和幸 高分子の不思議さはどこからくる
4-1 地球環境工学科/地域未来デザイン工学科
地域マネジメント工学コース
教授 有田 敏彦 ソーラーカーはハイテクか?ローテクか?
5-1 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
教授 柴野 純一 骨の強さの秘密
-その巧みな構造-
5-2 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
准教授 ウラ シャリフ 3次元プリンタを用いたものづくり
5-3 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
准教授 ウラ シャリフ Industry 4.0-Society 5.0
5-4 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
准教授 早川 吉彦 プログラミングコンテストへの挑戦とその作品
5-5 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
准教授 早川 吉彦 顔画像の自動認識とモーション・キャプチャーによる瞬きと咀嚼の解析システム
5-6 地域未来デザイン工学科
機械知能・生体工学コース
准教授 星野 洋平 大解剖!移動ロボットの仕組(機械と電気とコンピュータ)
6-1 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
教授 亀丸 俊一 身近な光学現象と光情報処理
6-2 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
教授 亀丸 俊一 情報セキュリティと暗号技術
6-3 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
教授 原田 建治 実験で学ぶ光の不思議
-光の反射・屈折からホログラムまで-
6-4 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
教授 前田 康成 人工知能って本当に考えてるの?
6-5 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
教授 前田 康成 エゾ鹿肉の観光資源化と料理レシピ発想支援方法について
6-6 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
准教授 川村  武 歩行ロボットのはなし:2脚VS4脚
6-7 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
准教授 曽根 宏靖 光ファイバ通信のしくみ
-原理から最新技術まで-
6-8 地域未来デザイン工学科
情報デザイン・コミュニケーション工学コース
准教授 原田 康浩 寒冷地・極地の大気光学現象:その物理と応用
7-1 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
教授 髙橋  清 災害大国の防災を考える
-災害に強い地域づくりに向けて-
7-2 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
准教授 井上 真澄 コンクリートの秘密
7-3 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
准教授 井上 真澄 コンクリートのお医者さん
7-4 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
准教授 宮森 保紀 耐震設計 それは物理から始まる
7-5 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
准教授 宮森 保紀 橋梁設計 100年後にも残るエンジニアリングの極致
7-6 地域未来デザイン工学科
社会インフラ工学コース
准教授 宮森 保紀 橋 文化とエンジニアリングの架け橋
8-1 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
教授 新井 博文 食品の科学と健康
8-2 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
教授 小西 正朗 環境微生物の底力とその魅力、そして、次世代産業へ
8-3 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
准教授 菅野  亨 私たちの骨や歯を作っている物質
8-4 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
准教授 佐藤 利次 組替え作物の現状と安全性
8-5 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
准教授 佐藤 利次 きのこと環境浄化
8-6 地域未来デザイン工学科
バイオ食品工学コース
准教授 三浦 宏一 -30℃でも凍らない水がある?
9-1 地球環境工学科/地域未来デザイン工学科
基礎教育
教授 三波 篤郎 自然はカオスとフラクタル
-2次関数の不思議な性質-
9-2 地球環境工学科/地域未来デザイン工学科
基礎教育
准教授 蒲谷 祐一 オイラー数からのトポロジー入門

6 問合先

入試課入試企画担当
TEL 0157-26-9165 FAX0157-25-8200
e-mail nyusi03*desk.kitami-it.ac.jp

※スパムメール対策のため、メールアドレスの「@」を「*」に変えています。送信の際は「*」を「@」に変えて、件名を「高校出張講義の申込」として送信してください。

 

※PDFファイルをご利用の方はAdobe Acrobat Readerが必要です。

[入試課 Last updated: 2018.03.15]

PAGE TOP