1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

入試案内

ホーム >  入試案内 >  各種履修制度

各種履修制度

長期履修制度について

大学院での修学を希望される方で、事情により学習時間の制約を受けるため標準修業年限(博士前期課程は2年、博士後期課程は3年)での修了が困難であると判断される場合は、長期履修制度を利用することができます。
長期履修制度の適用を希望される場合は、入学願書提出時に長期履修を願い出ていただく必要があります。

※PDFファイルをご利用の方はAdobe Acrobat Readerが必要です。

 

大学院設置基準第14条に定める教育方法の特例による修学について

大学院設置基準(昭和49年文部省令第28号)第14条では、「大学院の課程においては、教育上特別の必要があると認められる場合には、夜間その他特定の時間又は時期において授業又は研究指導を行う等の適切な方法により教育を行うことができる。」と規定されていますが、本学大学院でも多くの学生がこの特例措置の適用を受けて研究を行っています。

担当:学務課修学支援(大学院)担当
〒090-8507 北見市公園町165番地
TEL:0157-26-9177  FAX:0157-26-9175
E-mail:kyoumu06*desk.kitami-it.ac.jp

※スパムメール対策のため、メールアドレスの「@」を「*」に変えています。送信の際は「*」を「@」に変えてから送信してください。

 

[学務課 Last updated: 2016.04.11]

PAGE TOP