1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

大学概要

ホーム >  大学概要 >  大学からのお知らせ >  地球環境工学科 木田真人助教がノーステック財団・理事長賞を受賞

北見工業大学について
機構・センター等
刊行物
情報公開
研究・社会連携
留学・国際交流

地球環境工学科 木田真人助教がノーステック財団・理事長賞を受賞

 この度、地球環境工学科  木田真人助教が、公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(略称:ノーステック財団(NOASTEC))より、ノーステック財団・理事長賞を受賞しました。
 本賞は、ノーステック財団の研究開発助成事業の一つである若手研究人材育成事業「平成30年度若手研究人材・ネットワーク育成補助金(ノースタレント補助金)」に採択となった、若手研究者(応募118件中21件)の中から、特に独創的な研究提案と認められた研究者1名に贈呈されるものです。
 研究開発テーマである「自然冷熱と包接水和物を活用したバイオガス精製技術に向けた基礎研究」は、北海道特有の低温外気等を利用して生成可能な包接水和物のメタンとCO2の分離特性を解明し、低温外気等を活用したバイオガス精製技術に向けた検討を行うことを目的としています。

平成30年度「研究開発助成事業」の採択について
https://www.noastec.jp/web/news/details/kekka30.html 

 


受賞した木田助教(左)とノーステック財団  髙橋賢友理事長(右)

 

« 前のページに戻る

PAGE TOP