1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

入試案内

ホーム >  入試案内 >  工大女の子通信!! >  第33回 情報システム工学科 渡邊さん

第33回 情報システム工学科 渡邊さん

情報システム工学科
2014年入学(4年次)
なべ(北海道 北見緑陵高等学校)

周囲の強い薦めから北見工大への入学を考えていました。初めは経済面と学力面を考慮しての進学を考えていましたが、大学について調べていくうちに、元から興味のあった、モノづくりと医療分野について学べる研究室があること、就職先が豊富であることがわかり、強く進学したいと思うようになりました。

北見工大には、興味のある医療分野に触れられる研究室は2つありましたが、電気電子分野より情報分野により興味を持ったので情報システム工学科を選択しました。

私の趣味は、歴史に触れることです。歴史の中でも世界史が特に好きで世界史の勉強をし直しています。他にも歴史的背景のあるものに触れることが好きです。好きが高じて今年だけで北見から東京・埼玉・福岡・愛知・他4県に行きました。

  

         月神社(埼玉県)                  羊神社(愛知県)

北見工大は、約6割の学生が道外出身者のため、様々な道外の人と触れ合えることができ、楽しいです。特に北見工大は最北端の国立大学ですので、何かしらの強い目的をもって入学して来ている人が多いように感じます。そのためか、話していると面白い考えを持っている人がおり勉強になります。また、全ての学科の学びが、最終的にどの分野へも結びついており、それを知ることも楽しいと感じます。

男女間の隔たりが予想よりないことが意外でした。入学前は男女比の差が激しいため弊害があると考えていましたが、そんなことはなく、同じ研究や講義に取り組む仲間という色が強いと感じます。

グループで行う講義が面白いと感じます。私が受けた講義では、グループで企画・開発をして実際にモノを作るという内容でした。高校の時とは違い様々な主義・思考を持った人が多いので話し合うだけでも新しい発見があります。また、専門性のあるモノづくりをできたことも面白いと感じました。

北見工大で学ぶことにより、素直に自分の考えを伝えられるようになりました。考えすぎの気があり完全に伝えられるわけではありませんが、大学に入学し、様々な人と出会うことで成長につながり変化できたと考えています。

私は、医療情報・医用画像工学研究室(早川研)に配属されていますが、この研究室は、自由なところが楽しく、辛いです。良し悪し両方を兼ねそろえています。自由がゆえに考えが出るまでは苦労をしました。また、自由だからこそ制限なくやりたいことに挑戦できるところが、楽しいと思います。

就職活動の感想は喜哀の気持ちが内在していて一言では言い表せません。しかし、早い段階から勉強をしておけばと思いました。他にも自己分析や企業研究は軽くでも構わないので、触れておくと負担が膨れないかもしれません。個人的なアドバイスは気落ちしないことと、多くの人と会話をして視野と見識を広げることです。

(内定先)NECソリューションイノベータ株式会社

受験生のみなさんへ

大学進学が可能であれば進学することをおすすめします。高校卒業と共に社会に出ることはもちろん素敵なことですが、大学に在籍することで違った環境の人と出会うことや、全く知らない分野を学べます。就職する上でも選択の幅が広がります。大学生活の貴重な時間を無駄にしないことを大前提として将来像をじっくり考えることもできます。北見工業大学は専門性を学べる大学ですので、手に職を付けたい方にはぜひおすすめです。雄大な自然もありますので勉強以外でも楽しめる要素があります。

PAGE TOP