北見工業大学

大学からのお知らせ

令和4年度おもしろ科学実験を開催しました

 北見工業大学では、実験やものづくりを通して子供たちの科学への興味を喚起することを目的として、今年で21回目となる「おもしろ科学実験」(対面イベント)を8月6日(土)に開催しました。
 本学の社会貢献事業の一環として大変ニーズの高いイベントですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、1テーマの参加定員を午前と午後それぞれ6名ずつに制限し、募集も北見市内に絞って例年よりも規模を縮小したかたちでの開催となりました。用意した10テーマに対して111人の小中学生が参加し、自分のテーマに真剣に取り組んでいる様子でした。
 コロナ禍が続く状況にありますが、十分な感染症対策を行った上で、今後もこの事業を継続していきたいと考えています。

 なお、ご自宅で楽しめる科学実験動画をオンデマンド配信中ですので、ぜひご家族・ご友人とお楽しみください。

・詳細はおもしろ科学実験のページへ

当日の実験の様子

※写真をクリックするとPDFが開きます。

« 前のページに戻る