北見工業大学

大学からのお知らせ

本学学生が平成29年度土木学会北海道支部技術研究発表会優秀学生講演賞を受賞

 このたび、本学学生の和田修輔さん(社会環境工学科4年、指導教員:井上真澄准教授)、鎌田啓市さん、白川雄太さん(博士前期課程 社会環境工学専攻1年、指導教員:宮森保紀准教授)が公益社団法人土木学会北海道支部において、優秀学生講演賞を受賞しました。
 本研究発表会において、和田さんは「コンクリート中に含有する亜硝酸イオン量の測定方法に関する基礎的研究」という題目で、鎌田さんは「河川増水時における橋台の洗堀が構造安定性に及ぼす基礎的検討」という題目で、白川さんは「横断歩道の動的応答量の実測値とFEMモデルによる動的解析の比較」という題目で発表しました。


                           和田さん                                             白川さん(左)、鎌田さん(右) 

« 前のページに戻る