北見工業大学

学生の活躍

本学大学院生がOutstanding Poster Presentation Awardを受賞

 この度、本学大学院生の丸山尭弘さん(博士前期課程 マテリアル専攻1年、指導教員:大野智也教授)が35 th Korea-Japan International Seminar on Ceramicsにおいて、Outstanding Poster Presentation Awardを受賞しました。
 本国際会議において、丸山さんは「Preparation of Barium Titanate Nano-coated Silica Nano-particles by Chemical Solution Deposition」(日本語タイトル:液相法によるチタン酸バリウムをコートしたシリカ粒子の調製)という題目で発表しました。チタン酸バリウムは誘電体材料として、携帯電話など様々な電子デバイスに搭載されていますが、ナノ粒子表面にチタン酸バリウムを均一にコーティングする技術はこれまで開発されていませんでした。
 本発表はこの技術を液相法により達成したものであり、他分野の材料開発への応用も含め、非常に意義がある技術として評価され今回の受賞に至りました。

 

  

[総務課 2020/07/01 更新]

« 前のページに戻る