北見工業大学

学生の活躍

本学大学院生が第41回コンクリート工学講演会において年次論文奨励賞を受賞

 7月10日(水)~12日(金)に札幌コンベンションセンターで開催された第41回コンクリート工学講演会(日本コンクリート工学会主催)において、本学大学院生の小原総基さん(博士前期課程  社会環境工学専攻1年 指導教員:井上真澄准教授)が年次論文奨励賞を受賞しました。
 発表題目は、「温水循環式給熱養生方法を用いたコンクリートの強度発現特性」で、冬季のコンクリート工事に必要とされる効率的かつ安全な給熱養生システムの有用性を明らかにする研究です。新規性の高い研究論文の内容と、会場でのプレゼンテーションが高く評価され、年次論文奨励賞の受賞となりました。

 


受賞した小原さん

[総務課 2020/07/01 更新]

« 前のページに戻る