1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

学生生活

ホーム >  学生生活 >  学生の活躍 >  本学学部生と大学院生が第3回北海道ドローン選手権で優勝

本学学部生と大学院生が第3回北海道ドローン選手権で優勝

 2019年9月28日(土)、旭川市農業センターにて第3回北海道ドローン選手権が開催され、「北見工業大学Aチーム」の前田隼利さん(機械工学科4年)と小野木香苗さん(博士前期課程 機械工学専攻1年)が優勝しました。
 競技では、20×35mの枠内に乳牛、乳牛以外の動物、サッカーボールの各バルーンが10地点内にランダムに配置されており、競技者は指定の場所よりドローンを操作、飛行エリア上空から写真を撮影し、各地点内で画像解析により対象物を計測することと、無事にヘリポートに着陸することが課題でした。
 本選手権には、北海道大学や旭川工業高等専門学校なども参加しており、一台数万円から百万円程度の様々なドローンが持ち込まれましたが、快晴だった天候、風、GPSの精度などが大きく影響した競技でした。

 

        

[総務課 2019/10/17 更新]

« 前のページに戻る

PAGE TOP